このページの本文へ移動

産経オンライン英会話の通学型スクール&留学

職種別専門英語(エンジニアの英語)初級

ファシリテーションとは

ファシリテーションとは
実りの多い会議が少ないのはファシリテーション能力不足の人間が会議を仕切っているから?
ファシリテーターとは、会議などでメンバーの参加を促進し、プロセスの舵取りをする役割を果たす人を言います。
ビジネス現場では、一人で完結する仕事は少なく、たいていの場合、チームで知恵を出し合い、プロジェクトを達成することが多くなっていますが、チームを纏めるためには「ファシリテーション」は大事な能力となります。
組織で働くうえで必須のファシリテーションは、リーダーシップ能力であり、コミュニケーション能力でもあります。 このコースは組織での様々な活動を円滑にし、問題解決をし、有効な結果を導き出すファシリテーション技術を、英語を使って生かす技術を学びます。基本的なファシリテーション技術を日本語で理解している方を対象に、より高度なコミュニケーション能力を習得すべくコースがデザインされています。

開講日時 2017年5月18日(木)09:30-17:30
※開講1週間前または定員になり次第終了
場所 ヒューマングローバルコミュニケーションズ社本社(東京都八丁堀)
「東京メトロ」八丁堀駅A1出口より徒歩約5分または、A4出口より徒歩約5分
「JR京葉線」八丁堀駅B4出口より徒歩約3分
「東京メトロ」茅場町1出口(日比谷線銀座方面行きホーム経由)より徒歩約7分
受講料 36,000円(税込)/人
※定員約8名(最小開講人数3名)
カリキュラム 1.オリエンテーション
2.ファシリテーションの基本
  - 会議の重点を確認する
  - 会議を最大限に活性化する
3.シュミレーション
  チームビルディング
  - プロジェクトチーム
  - 結果を出す
  ‐問題解決の方法
  ‐決断の仕方
  ‐リーダーシップの表し方

受講目安:TOEIC400~600程度