産経オンライン英会話 公式ブログ

産経オンライン英会話の公式ブログです。

Skypeの音が出ない!そんな時のチェックポイント4点

f:id:SOE:20190625165035j:plain

みなさんこんにちは。産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

オンライン英会話に初めてチャレンジする方にとって、若干のハードルとなるのがSkypeの設定。

「音声が出ない」
「ヘッドセットを接続したけれど、なんだか音がパソコンから出てくる…」

そんな時にチェックすべきポイント4点をまとめました。


■ヘッドセットはパソコンにきちんと接続されていますか


「コードを引っ張った拍子にうっかり抜けていた」
「家族がパソコンから音楽を流すために抜いた」

めちゃくちゃ基本的ですが、意外とあるんです!




■パソコンの音量設定


「Webサイトを閲覧する時に音が出るのを避けたくて最小に設定していた」

これも意外とあるんです!!




■ヘッドセットの音量設定


手元で音量を調整できるようになっている機種がありますが、これが最小になっていると音が出ません!




■パソコンに接続したヘッドセットがSkypeソフトウェア上正しく選択されているか


Skypeの上部メニュー > 通話 > オーディオ設定 をクリックし、マイク・スピーカーの欄を見ると、お使いのパソコンに接続されている音声機器が一覧で見られるようになっています。ここで、ご自身がSkype通話で使いたいものがきちんと選択されているかを確認してください。

ヘッドセットをつないだのに、どうも音声がノートパソコンから出てくる… という方。Skype上、選択されているのがパソコンに備え付けのマイク/スピーカー になっている場合にこの現象が発生します。ご確認ください。

それでも音声が出ない、という場合はヘッドセット自体の故障が考えられます(時折断線するので、スタッフにとっては消耗品です!)。量販店で1,000円台のもので充分ですので、お買い替えをおすすめします。

「えっ、そんなに簡単なところを見落としていたの…」となるかもしれませんが、これが結構多いんです!

あれ?となった時はぜひ思い出してくださいね。