産経オンライン英会話 公式ブログ

産経オンライン英会話の公式ブログです。

【ワンポイントレッスン】Completeの色々な使われ方

f:id:SOE:20190820174305p:plain

Completeは「何かを終わらせる、完成させる」という意味を表す、とても覚えやすい単語です。この単語は形容詞としても使われるのをご存知でしたか?

下記の文を見てみましょう。

 

Yeah! The “early start to summer” campaign was a complete success!
やったね!“early start to summer”キャンペーンは完璧な成功だったよ!

 

このセンテンスでは、completeは「完璧な」、「100%の」成功を意味しています。
この単語は何かを強調したり、文の意味をより強めたりするのに使われます。

 

他にもこんな例があります。

 

1. I wish you complete happiness in your new position.
あなたが新しいポジションですっかり幸せになれますように。

 

2. The new guy in our office is very popular with the customers because he is a complete gentleman.
我々のオフィスの新人男性はお客さんに非常に人気がある、なぜなら彼は完璧なジェントルマンだからだ。

 

3. The latest speed test on the new system was a complete failure.
新しいシステムの最新のスピードテストはまったくの失敗だった。

 

4. That presentation was a complete waste of time.
あのプレゼンテーションは全くの時間の無駄だった。

 

5. Their marriage announcement came as a complete surprise.
彼らの結婚発表は全くの驚きだった。

 

6. The news about the closure of the only supermarket in our area was a complete shock to everyone.
地域で唯一のスーパーが閉店になるという知らせはみんなにとってとてもショックなことであった。

 

あなたが産経オンライン英会話のレッスンをすっかり楽しんでくれますように!

次回のワンポイントレッスンもお楽しみに!