産経オンライン英会話 公式ブログ

産経オンライン英会話の公式ブログです。

【ワンポイントレッスン】nobodyとanybody

f:id:SOE:20190712125918p:plain

お休みの日はひとりで過ごすのと友達と過ごすのと、どちらが好きですか?私自身は、何をして過ごすかによります。ゆっくり品物を選びたいので、買い物は一人で行くことにしていますが、パーティやお祭りの時は、多くの人と一緒に行ってたくさんおしゃべりしたいです。

 

イベントについて話し合っている二人の会話を見てみましょう。間違いが分かりますか?

 

Jack: Hide, did you go to the art show on Saturday? I am sorry that I couldn’t go.

Hide: That’s ok. It was ok but I didn’t know nobody there.

 

間違いが分かりましたか?ヒデは“anybody there”と言うべきでした。「誰も」という意味を表す単語について、動詞が否定形・疑問形の時は、“anybody”を使います。

ヒデは同じ文の中で先に“didn’t know”と言っているので、ここでは“anybody”を使う必要がありました。動詞が否定形・疑問形以外の時は“nobody”を使います。

Nobody I knew was at the party.”(パーティーで知っている人は誰もいなかった)ここで使われている動詞“knew”(knowの過去形)は単純な過去なので、“nobody”との組み合わせが正しいです。

 
See you next time!