【職場で使える英会話】AmongとBetweenの違い

自分にとって大好きなものが二つあるうち、どちらかを選べと言われても困ってしまう。そんな経験はありませんか?

下の会話の中でAmong と Betweenの使い方に間違いがあります。

Among と Betweenを意識しながら読んでみましょう。

 

《今日の会話》

Alex: Have you decided where you are going at the end of this year?

Marie: I can’t decide among going to Okinawa or going to Hawaii.

 

間違いが分かりましたか?

マリエは“I can’t decide between going to Okinawa or going to Hawaii”(沖縄に行くかハワイに行くかどちらにするか決められない)と言うべきでした。

“among”(〜の中、〜の間に)は通常、3つ以上の物事を指し、“We need to divide the cake among five people.”(5人にそのケーキを分けなければいけない)といったように使われますが、2つの物事の間、といった時は“between”を使います。

“Who is the best English speaker among your friends?”(友達の中で一番英語が上手なのは誰ですか?)

...あなたでありますように!

See you next time!

前へ

【職場で使える英会話】alternatelyとalternatively

次へ

【職場で使える英会話】覚えていますか?And とOrの使い分け