長文読解とリスニングでの得点を増やすには?(英検/TOEIC)

こんにちは、Mieです!

さて、今日はWebサイト「お問い合わせ」にお寄せいただいた
受講生様からの相談を取り上げたいと思います。

【相談内容】
先週末、6/8(日)に、英検2級の一次試験を受験しましたが、
解答速報を見たところ、合格点まであと10点弱足りず残念でした
特に長文読解とリスニングがうまくいきませんでした
次回は必ず受かりたいので、オススメの勉強方法を教えてください。


今回は残念だったとはいえ、次に向けて早くも気持ちを切り替えて、モチベーションを高めようとしていらっしゃる様子、素晴らしいです!

A1640_000199_m

さて、お答えします!

英検2級の1次試験(筆記)とのことですが、対策の方法としては、

1)過去問題集を何セットか解き、出題形式に慣れつつ
 ご自身の不得手な部分(正答率が悪いパート)を見つける
  《参考》2014年度版英検2級過去6回全問​題集 (旺文社英検書) 旺文社
   http://www.amazon.co.jp/dp/4010947659

2)1で見つけた苦手なパートを補う学習を行う

3)再度過去問題集に戻り、仕上げの学習

基本的にはこのサイクルで学習されるのがよろしいかと思います。(TOEICの勉強も基本的には同じ流れだと思います)


ただし、今回の試験を振り返って、特に長文とリスニングが振るわなかったとのこと。

これには英検2級レベルの長文読解やリスニングに慣れていない ということの他、

もしかしたら単語力が不足しているがために、
長文を読み解くための語彙が足りない / 聞いた内容を瞬時に理解できない
ということが起こっている可能性も考えられます。

よって、オンライン英会話とは別に、英検2級レベルの単語力と、リスニングを同時に身につけるような単語集を1冊みっちり勉強すると、相応の効果があるのではと思います!(ちなみに単語を身につけて表現のバリエーションが広がると、オンライン英会話のレッスンもより楽しくご受講いただけるようになると思いますよ!)


以下、英検2級レベルで何冊か参考になりそうな書籍を挙げますので、お近くの書店などで中身をご覧いただき、ご自身に合いそうなものを学習されるとよろしいのではないでしょうか。


《参考・単語集一覧》

■英検2級 でる順パス単 (旺文社英検書) 旺文社
 http://www.amazon.co.jp/dp/4010947047
 英検2級合格に特化した単語集。
 追加料金なしで別途音声ダウンロードもできるようです。

■キクタン英検2級 一杉 武史
 http://www.amazon.co.jp/dp/4757418124
 こちらも英検2級に特化した単語集。CD2枚つき。
 耳で聞いて覚えることに重点を置いているようです。

■DUO 3.0 鈴木 陽一
 http://www.amazon.co.jp/dp/4900790052
 現代英語の重要単語1600語と重要熟語1000語を
 重複なしで560本の英文に凝縮させた本。
 例文をしっかりマスターすれば、日常英会話で使う英単語にはほぼ困らないレベルまで
 語彙力を上げることができます。CDは別途購入が必要です。

■英単語・熟語ダイアローグ Basic1200 三訂版 秋葉 利治
 http://www.amazon.co.jp/dp/4010527021
 6人の登場人物が繰り広げる会話文から単語力を身につける英単語集。
 ストーリー展開やイラスト、音声、コラムが複合的に単語の記憶をサポートするので、
 楽しく効果的に学ぶことができます。CD2枚つきです。


その上で過去問題集にチャレンジしていただくと、また手応えが変わってくるかと思いますが、もう少し長文やリスニングに特化して勉強したいということであれば、「分野別」問題集も出ているようですので、併せてそういったものをご利用されるとよろしいかと思います。


《参考・英検2級分野別問題集》

■英検2級 長文読解問題150 (旺文社英検書) 旺文社
 http://www.amazon.co.jp/dp/4010944986
 
■英検2級リスニング問題120 (英検分野別ターゲット) 旺文社
 http://www.amazon.co.jp/dp/4010934417

以上、私からのアドバイスでした。

今回、ご質問をいただいた方は英検2級を目指していらっしゃいましたが、英検でもTOEICでも、そのレベルにふさわしい語彙力を身に付けているかどうか、という部分は見逃せないポイントになるので、「いまいち試験でふるわない…」という悩みをお持ちの方は、語彙の部分を見直してみるといいかもしれません。

みなさんの目標達成の参考になればうれしいです。
Happy Learning!



■各種ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

前へ

お気に入り講師の登録方法

次へ

指定テキスト以外の記事をレッスンで使うには?