嬉しいお声が続々と集まっています!(受講生様アンケートより)

こんにちは、Mieです!

産経オンライン英会話では、サービス改善のために会員のみなさまに定期的にアンケートを実施しています。

その中でお客様に
産経オンライン英会話を受講してよかった、と思えたエピソード」を
お伺いしたところ、たくさんの嬉しいお声が続々と集まっています!

004_

特に目立つのが、オンライン英会話を受講していて

■英語力の伸びを実感できた
■世界が広がった

という声です。



毎回フリートークをしていますが、度々難しい質問を受け、大汗をかきながら、とにかく英語で応える訓練を続けていたおかげで、初めて個人で行った海外旅行の時に、自分でも驚くほど、スムーズに会話ができていることに驚き、思わず、講師の先生にありがとうと言っていました。
(50代・男性)

マンツーマンレッスンですので、英会話学校のグループレッスンと違い、上達が目に見えてわかるのがモチベーションになります。
(40代・女性)

しばらくクラスを閉じていた講師の方に久々受講する機会があり、その時に“上達したね!”と言って頂けた時は物凄く嬉しい気持ちと共に、少しづつでも上達していたんだと、実感した。
(20代・男性)

海外旅行に行ったときに、少しだけ言っていることがわかったり、英語で注文などができた時に嬉しかった。今の先生に発音が大切だと教えてもらい少しだけど成果が表れたんだと思います。もっともっと話せるようになり色んな国に行ってみたいです。
(40代・女性)

わりと迅速なレッスンレポートが嬉しい。数ヶ月留学してたから、英会話をキープしたかったので、オンラインレッスンがあってよかったと思う。毎日受講することが、苦にならない。働く人には本当にお勧めだと思う。
(30代・男性)

オンライン英会話は英語の学習に留まらず、Skypeの窓を通して世界を観ている感覚がある。違う国の人が、こんな風に暮らしている、こんな文化がある等、プラスαの楽しみです。
(60代・男性)

5月のハワイ旅行で、受講していて大変よかったなあと実感しました。パラグライダーをすることが目的の旅でしたが、向こうで協力を仰ぐインストラクターや愛好者の方々とある程度の意思疎通ができたと思います。チケットやホテルの手配、レンタカー、レンタルスマホ等もすべて自分で行ったため手間暇はかかりましたが、勉強にもなりました。ホノルルからマウイ島へ移動する際に友人がパスポートをホテルに置き忘れ、その際、取りに行ってもらう早朝のタクシーの手配やチェックインカウンターでの事情説明や、料金の差額についての質問などもなんとか通じたようです。
(60代・男性)

英語というと、アメリカ、イギリス、オセアニアという連想でしたが、産経オンラインでフィリピンに住んでいる先生と話すようになって、英語が世界共通語だという思いがさらに強くなりました。もっと勉強して、英語の本もたくさん読んで、自由に英語を操れるようになりたいです。
(40代・女性)

外国人チューターに話しかけるため、ニュースをよく読んで深く理解するようになった
(70代・男性)

直接英会話では移動等の時間確保が困難、且つ移動時間がムダであり、その点では毎日自宅でプライベート講師と英会話レッスンが受講できる魅力は継続に大いに寄与しています。10年以上前に1年間の留学経験はあるものの、以前は英語の歌詞が難解でしたが、現在3か月程度の毎日受講で、何故か理解できる歌詞のパートが徐々に拡大している感覚があります
(50代・男性)

大学の英語の授業で英語をよく聞き取れるようになった
(20代・女性)

私には夫以外の人と話す25分間は何よりの気分転換です。漢字もどきのデザインされたものは何でも日本製と思われて…のりと書いてあるのを見せられて裏を見たら韓国製。先生によっては日本製と信じる物を飾って有ったり・・・結構楽しませてもらってます。
(70代・女性)

TOEICの自己目標850点を超えることができた
(50代・男性)

とにもかくにも、やり続けて約7カ月。仕事で英語を使うのであるが、明らかに業務がうまく進められる。本当にやっていてよかった。自他ともに進歩を実感している(だから幾人の知人が産経を始めました)
(40代・男性)

毎日、自宅で手軽に英語話者とつながれるオンライン英会話を受講することで、英語力UPはもちろん、目の前の世界が広がって日々の生活にさらなる楽しみができた、という方が大勢いらっしゃいます。


「オンライン英会話」で、
英語を、海外を、身近に感じてくださる方がもっと増えたらいいなと改めて思いました!(がんばります)

Happy Learning!



■各種ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

前へ

「オススメ講師」ページができるまで

次へ

オンライン英会話に「フィリピン人」講師を採用する理由