無料の学習支援ツールが数多くある中、あえて有料の「オンライン英会話」を受講するメリットとは

こんにちは、Mieです!


すみません、タイトル長いですが。
最近よく思うのが、英語学習において『無料で使えるツール』がたくさん出てきているなということ。

4188944_0

産経オンライン英会話でも公式にご紹介している、News in Levelsのような、英語の習熟度に応じて選べる音声・動画コンテンツも今は好きな時に無料で使うことができますし、

脳科学に基づいたシャッフル機能付きの、スマートフォンで使える単語暗記アプリなんていうのもありますし、

インターネット上には、「外国人と友達になりたい!」「言語交換(Language Exchange)したい!」という個人が集まるWebサイトやSNS内のグループがあり、日本語を勉強したい英語ネイティブスピーカーと直接つながることもできますし、

あとは語学学習に特化したSNSで、英語で何か文章を投稿すると→日本語を勉強中の英語ネイティブスピーカーが自然な英語に直してくれる(その分、日本語を勉強している外国人が書いた文を直してあげましょう!)、などといった素敵なサービスも存在します。

インターネットがなかった時代は、テレビやラジオの語学講座の他は、アメリカ軍兵士向けに放送されている英語ラジオくらいしか無料で使える日替わりの英語コンテンツなどなかったので、ここ10年くらいの間で、英語の学習環境が劇的に変わったということを実感します。

こんな便利な時代、無料のツールの恩恵はぜひ受けていただければと思う一方で、有料のサービスを受講することによるメリットも確かにあると思っているので、今日はそれらをまとめてみたいと思います。

(ちょっと「中の人」目線が入ってしまうかと思いますが、そこらへんは大目に見ていただけるとうれしいです(^_^;))

■こちらのペースや、生活リズムに合わせて学習できる

英語話者との個人的な言語交換や、添削SNSなど、間に「人」が介在するやり方においては、必要なタイミングで必要な支援を受けられないケースがしばしば発生します。自分/相手のどちらかに用事が入って、予定していた日時がキャンセルになってしまいそのままペースが乱れて挫折するケースや、SNSに自分の作文を投稿したものの、誰にも見てもらえないまま時間だけが過ぎるとか。お互いに責任が発生しない分、スケジュールがなあなあになってしまうんですね!

有料の学習サービスであれば、当然自分が主体となってスケジュール調整ができますし、当日の予定変更もスムーズにできます。「残業が長引いて夜9時のレッスンは間に合わないけれど、夜中12時であれば帰れるから予約を取り直そう!」といったことがスムーズにできるのは有料サービスならではだと思います。また、学習したい内容や講師にこうしてほしい、といったリクエストが気兼ねなくできるのも、有料サービスだからこその利点ではないでしょうか。

■トラブルが発生した時、解決してくれるサポート窓口がある

日本語を勉強中の英語話者と直接つながってやりとりをするのも順調にいっている時はいいのですが、個人と個人の話なので、誤解が起きてお互いに気まずい思いをしたり、あとは中にはマナー違反をする人もいたりで、トラブルが発生することもあり得ます
もちろん、人と人との相性の問題もあるので、有料のオンライン英会話サービスでも100%そういったトラブルが発生しないとは言い切れないのですが、少なくとも困ったときに相談して、解決してくれるサポート窓口があることで、より安心して利用することができるでしょう。

実は私自身、その手のサービスで嫌な目に遭ったことがあります。日本語を勉強している英語話者の男性とSNSでつながって、そこから何度かのやりとりを経て実際にSkypeで話すことになった時のこと。最初はよかったのですが、次第に話がエスカレートして、ちょっといかがわしい話題を相手が口にし始めて… あわててSkypeを切って相手のアカウントをブロックした経験があります。相手は日本国外にいるし私の自宅も知らないので追いかけてくることはないと分かっていつつも、ちょっと怖い思いをしました。

■お金を払うことによって、自分自身に緊張感が生まれる

いつでも無料で学習できるという安心感、もちろんメリットではありますが、仕事にプライベートに忙しくしているとどうしても「いつでもできるならいつでもいいや」となってしまいがちです。自身にとって無理のない範囲の費用を支払うことで、「せっかく払ったしちゃんとやらなきゃ!」という緊張感が生まれて、結果的に学習がはかどることが考えられます。もちろん、個人差はあるでしょうが…。

いかがでしたか?
もちろん、無料サービスもうまく活用すれば有益なものがたくさんあるので、オススメ活用法があればぜひぜひ共有していただきたいくらいですが、一方有料サービスは有料サービスならではのメリットがあると思うので、ぜひご自身の予算やペースに合わせて、うまく組み合わせて活用してください。

Happy Learning!



■各種ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

前へ

受講生様に聞きました!オンライン英会話を始めたきっかけ

次へ

失敗から学ぶ!TOEICテスト直前対策