発表!産経オンライン英会話公式ブログ 人気記事

産経オンライン英会話ブログが現在の形式にリニューアルして約半年。

今日は、これまでのエントリーの中で、特に人気があったもの(多く閲覧されたもの)をランキング形式で発表したいと思います!

E146_lalaganyubisasu500_1

いつも読んでいただいているみなさま、ありがとうございます!



■第5位
超英語初心者の私が「仕事で多少なり英語を使えるようになるまで」の話

サポートスタッフKanaさんの体験記。いや、…奮闘記!


面接のときもボス二人に「英語使わなくて大丈夫だから」と言われて
日本語の問い合わせ対応だから大丈夫かな?くらいに思っていたら...


初日から英語使えと言われたという(ひ、ヒドイ…笑)

でも、Kanaさんのすごいところは、そこからメゲずにご自身でもほぼ毎日レッスンを受講していること!

今では毎日のようにフィリピンの現地スタッフのオペレーションに英語でツッコミを入れていて、他のスタッフはその上達っぷりに日々驚かされています。

最近、「英会話初心者が1年以上レッスンを継続できている理由」というタイトルで続編もエントリーされたので、こちらもぜひご覧ください。



■第4位
嬉しいお声が続々と集まっています!(受講生様アンケートより)

どんな方がどんな目的で受講されているか、やっぱりみなさん気になるんでしょうか!?

お客様にアンケートをお願いすると、本当に色々なお声をいただきます。ありがたい限りです。嬉しいお声も厳しいご意見もお寄せいただきますが、しっかり目を通して、サービス改善に役立ててまいります。



■第3位
オンライン英会話に「フィリピン人」講師を採用する理由

これ、よく読まれていたのはスタッフとしてはかなり意外に思いました。

産経オンライン英会話のサービススタート時より、オンライン英会話自体の認知はかなり上がってきた感触はありますが、それでもまだ世の中の「2割」にしか認知されていないという最近の調査結果もあります。もっともっと世の中に広めていかなければ!(がんばります)



■第2位
英語圏への留学経験のない私がTOEIC930点を取るまでにやってきたこと

オンライン英会話なんてなかった、英語圏への留学なんて高すぎて無理。そんな時代から細く長く英語の勉強を続けてきたスタッフの体験談です。

ほんと、昔は毎日英語を話せる場所なんてなかったから、その機会を無理やり作るべく留学生と絡んだり、街にいる外国の方に道案内を買って出たりしていたようですが、今はそんなことをしなくてもSkypeで毎日レッスンが受けられるわけだから…便利になったものですね。



■第1位
多摩大学:安藤美冬先生の授業にゲスト登壇(活動報告)

1位はこの記事でした!
これまでソーシャルメディア上での発信や、自由な働き方で注目を集めてきた安藤美冬さん。この春から多摩大学での専任講師に就任されました。普段からのブログ読者の他、「安藤さん、大学の授業ではどんなことをされているんだろう…?」と気になった方がこの記事を読んでくださっていたようです!



いかがでしたか?


今後もみなさんに参考にしていただける情報を発信してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!



■各種ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村 

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

前へ

英会話初心者が1年以上レッスンを継続できている理由

次へ

オフライン講座『発音1dayコース in 銀座』レポート!