【初心者向け】オンライン英会話の不安を解消するための3つのtips

こんにちは!産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!
新ブログは初登場です。みなさま、引き続きよろしくお願いいたします。

さて、最近私の周りのプライベートな友人たちも
(私があちこちでオンライン英会話の話ばかりしているからか)
「オンライン英会話 やってみようかなー」
と言ってくれることが増えてきていて、日々普及に努める私にとっては嬉しい限りです。

とはいえ、特に初心者の方にとって、
「25分、外国人とマンツーマンで、Skypeで」

というのは、オンライン英会話会社の”中の人”が想像する以上にハードルが高いものらしく、
「始めるのが不安」「ちゃんと会話が成り立つかしら」という声をよく聞きます。


今日はそんな方に向けて、不安を解消するための3つのtipsをお伝えします!
どれも特別な準備は必要なく、ただ「選ぶだけ」なのでカンタンです。

053_

1. パソコンで受講しよう!

今はスマートフォンで手軽に受講する方も増えていますが、
初心者の方であればぜひ、パソコンで受講されるのがよろしいかと思います。
何が大事って… キーボードがあること

Skypeは音声通話だけでなく、チャットボックスを使った文字のやり取りもできるので、
発音がうまく通じなくて困っても、伝えたい単語を文字にして講師に送ることができます。

また、オンラインの辞書や、翻訳サイト、画像検索などを
レッスン中にフル活用して、よりスムーズなコミュニケーションを図るためにも、
初心者の方は特に、パソコンでの受講をオススメします!

2. ビデオレッスンにしよう!

ビデオレッスンにすることで、
お互いに相手の表情が見え、相手の理解度を気遣いながらコミュニケーションすることができます。

困った時は困った、分からない時は分からない顔をしちゃいましょう、
きっと先生がフォローしてくれますよ!

レッスン風景 ダイアログレッスン編 (初級者編)
YouTube: レッスン風景 ダイアログレッスン編 (初級者編)

ほらこんな感じで… (2:30~3:11あたりに注目!)

3. テキストレッスンを選ぼう!

017_

実は産経オンライン英会話のサービスをスタート時、英語初心者の方に声をかけて、
模擬レッスンを何度も行い、生徒さんがつまづきやすい部分の研究をしました。

その際、試しにぶっつけ本番で
「25分間のフリートークレッスン」をやってみたのです。

結果 → それはそれは、めっちゃ悲惨なことに!

お互い名前を名乗って自己紹介3分、
あとの22分間、ひたすら気まずい空気が流れ…

今思い出しても「本当にごめんなさい!」としか言いようのない風景が広がりました。

それも踏まえて、産経オンライン英会話のテキストは
初心者の方でも無理なく25分間のレッスンが進められるような構成にしています。

特に、体験レッスン用の教材(TRIAL A

「オンライン英会話のレッスンでよく使う表現」を中心に取り上げているので、
最初の一歩には強く、強くオススメします!


ほんのちょっとした準備で、オンライン英会話受講のハードルがグッと下がって、
きっとお楽しみいただけることと思います!

一歩踏み出したい方の参考になればうれしいです。
Happy Learning!



■各種ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

前へ

Windows8でのSkype名確認方法

次へ

トレーナー講師と学ぶ1dayコース 実施しました!